1つ前のページへ

プロゴルファーのご紹介

稲見 萌寧(いなみ もね)

2021年9月2日

稲見 萌寧

Photo:Getty Images

家族の勧めで、小学4年生からゴルフを始めた稲見萌寧(日本ウェルネススポーツ大学4年・都築電気)。初めてクラブを握った日からプロを目指し、1日10時間以上の猛練習を積んできた。

その努力が実を結んだのは、2度目のプロツアー挑戦となった2015年の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンだ。15歳にして10位に入り、ベストアマチュア賞を受賞。2018年には、合格ラインギリギリの20位でプロテストを突破し、念願だったプロ入りを果たす。

翌2019年のセンチュリー21レディスゴルフトーナメントでは、20歳の誕生日前日に悲願の初優勝。同年の獲得賞金ランキングも一気に13位まで跳ね上がり、新人賞を受賞した。コロナ禍で統合された2020〜2021年のシーズンでは7度の優勝を達成。2020東京五輪の舞台では、日本代表として出場し、最終ラウンドを終え、通算アンダー16でニュージーランドのリディア・コ選手と2位に並ぶ。プレーオフを1ホール目で制し、日本ゴルフ界で初となる銀メダルの栄誉を手にした。

2021年8月末時点での年間獲得賞金ランキングは、1位の小祝さくらに次いで2位。ライバルとの賞金女王争いからも目が離せない。

プロフィール

  • 2021年賞金ランキング:2位
  • 所属:都築電気
  • 生年月日:1999年7月29日
  • 出身地: 東京都(東京都のご当地あれこれ検索
  • 年齢:22歳
  • 身長:166cm
  • 体重:58kg
  • 血液型:A型
最近の主な成績
  • 2021年
    国内
    • 第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 7位
    • 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント 優勝
    • アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2021 7位
    • ヤマハレディースオープン葛城 優勝
    • 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン 優勝
    • 39th フジサンケイレディスクラシック 優勝
    • パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント 3位
    • ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2位
    • 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 優勝
    • リゾートトラスト レディス 6位
    • 宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2位
    • GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ 4位
    • 楽天スーパーレディース 9位
    • CAT Ladies2021 2位
    • 2020東京五輪 ゴルフ女子 銀メダル 2位
    • ニトリレディスゴルフトーナメント 優勝

掲載内容は公開時(2021年9月2日)の情報となります。

稲見選手銀メダル獲得
2020東京五輪ゴルフ女子で、日本代表:稲見萌寧選手が銀メダルを獲得しました。その内容をお伝えしております。
稲見選手今季7勝目
東京五輪銀メダリストの稲見萌寧選手が通算16アンダーで逆転優勝を勝ち取り今季7勝目(ツアー通算8勝目)を飾りました。
稲見選手今季8勝目
2021年9月9日~12日に開催された「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 」で、東京五輪銀メダリストの稲見萌寧選手がメジャー初優勝を飾りました。

ページの先頭へ