ホームゴルフニュース

山路晶ツアー初出場で17位「足りない部分見えた」

[ 3月10日 18時50分 配信 ]

2番、ティーで笑顔を見せる山路晶(撮影・奥田泰也)
2番、ティーで笑顔を見せる山路晶(撮影・奥田泰也)

<女子ゴルフ:ダイキン・オーキッド・レディース>◇最終日◇10日◇沖縄・琉球GC(6514ヤード、パー72)◇賞金総額1億2000万円(優勝2160万円)

仙台市出身の20歳山路晶(20)が、17位に食い込んだ。

ツアー初出場ながら畑岡、小祝ら同世代の実力者と並んで4日間を終了。

11日は故郷を襲った東日本大震災から8年となる。当時小学6年で、親戚宅のある和歌山に避難した。中学の入学式は廊下で行われたといい「怖い経験をしました」。今後に向けては「足りない部分も見えた。毎試合、成長したいです」と話した。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード