ホームゴルフニュース

強風強雨も華やか 松田鈴英2位、原英莉花20位

[ 3月9日 17時28分 配信 ]

8番ティーショット後笑顔を見せる松田鈴英(撮影・奥田泰也)
8番ティーショット後笑顔を見せる松田鈴英(撮影・奥田泰也)

<女子ゴルフ:ダイキン・オーキッド・レディース>◇第3日◇9日◇沖縄・琉球GC(6514ヤード、パー72)◇賞金総額1億2000万円(優勝2160万円)

最大瞬間風速18・7メートルの中で決勝ラウンドが行われ、強風強雨の中でも美人プロたちが華やかな姿を披露した。

午後8時すぎには就寝する「眠れる美女」こと松田鈴英(21)は、過酷な環境に苦しみながらも首位と7打差2位に奮闘。

ホステスプロの新垣比菜(20)は15位、長身美女の原英莉花(20)は20位。イ・ボミ(30)は強風に適応できず、80とたたいて43位に後退した。雨の中でも、華やかなウエアがコースを彩った。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード