ホームゴルフニュース

倉本昌弘 クラブ新商品「自分の感覚とマッチ」

[ 2月8日 12時33分 配信 ]

ブリヂストンスポーツの新商品5代目「PHYZ」のボールとドライバーを手にする倉本
ブリヂストンスポーツの新商品5代目「PHYZ」のボールとドライバーを手にする倉本

倉本昌弘(63)らと契約するブリヂストンスポーツが8日、都内で5代目「PHYZ」のゴルフボールとクラブの発売(3月8日)に先駆けてイベントを開催した。「PHYZ」ユーザーを招待して行われ、倉本が実際に試打し、新商品の感触などを語った。また、ユーザーも実際に体感し、同プロから直接指導された。

トークショーでは、ギア選びの重要性なども話した。倉本は「すごく振りやすい。自分の感覚とクラブがマッチしている。ミスショットでも曲がらない。それが1番。女子プロくらいのヘッドスピードでも230から240ヤードの飛距離がでている。これもすごいこと。ボールも柔らかいのにしっかり飛ばせる」と同商品を絶賛した。

また、自身の今季について「シニアの18試合は出る予定です」と話した。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード