1つ前のページへ

ゴルフ大会トピックス

待ちに待った男子プロ国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」がいよいよ開催!

待ちに待った男子プロ国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」がいよいよ開催!

注目の国内第一戦、JAPANゴルフツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」。

名実ともに国内男子プロゴルフツアーを代表する注目のゴルフトーナメントが、今年も東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)を舞台に4月18日(木)~21日()まで開催される。

昨年の第20回記念大会は、予想以上の大混戦となり、最終日にコースレコード62を記録したB・ジョーンズが、見事優勝の栄冠を手にした。

優勝スコアの15アンダーは、東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されたなかでも最高スコアとなり、多くの観客がバーディー合戦に酔いしれた大会だった。

21回目を迎える今大会は、先日出場選手が発表され、プロ転向への表明をした松山英樹の参戦もあり、大会前から盛り上がりをみせている。

今年は参加選手のほとんどが、3月に行なわれたアジアツアー「タイランドオープン」と「インドネシアPGA選手権」に参加したため、2試合をこなし開幕戦を迎えることになり、例年以上にハイレベルな戦いが予想される。

今年はどんな筋書きのないドラマが生まれるのか、1年を占う上で大事な開幕戦がいよいよ始まる。

ページの先頭へ