ホームゴルフニュース

アフィバーンラトが優勝 2回戦で宮里優作を下す

[ 2月11日 19時11分 配信 ]

2回戦で、宮里(右)と対戦したアフィバーンラト(大会事務局提供)
2回戦で、宮里(右)と対戦したアフィバーンラト(大会事務局提供)

<欧州男子ゴルフ(アジア、オーストラリアツアー共催):ISPSハンダ・ワールドスーパー6>◇最終日◇11日◇オーストラリア・パース、レーク・カリーニャップCC(パー72)

上位24選手が6ホールずつのマッチプレー方式で臨んだ最終ラウンドの1回戦で、小平智(28)はアマチュアのミンウー・リー(19=オーストラリア)に3アンド1で敗れた。また5位でシードとなった宮里優作(37)は2回戦から登場。世界ランク53位のキラデク・アフィバーンラト(28=タイ)と11ホールにおよぶ延長戦の末、ポイントを奪われて敗退した。

なお宮里を下したアフィバーンラトは決勝まで進出し、2アンド1でジェームズ・ニッティーズ(オーストラリア)を下して優勝を飾った。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

注目ワード